はじめまして。モナコ在住の岡野真美です。

http://mamiokano.com/wp-content/uploads/2015/08/image32.jpg

Mami Okano/モナコ在住
(岡野真美)

♣️人生を美しくデザインする
Lifestyle Coordinator
美活家/model
14際9歳2児のMAMA
176CM B型

「美しく生きる」が人生のテーマ

モナコに本部がある
慈善団体アミチエジャポン理事
https://amitiejapon.org

2019年5月14日
子供二人を連れて、美しい国「モナコ公国」に移住する

東京都生まれ
宮崎県出身
1969年東京で生まれる。
3歳から母の故郷である宮崎に移る。

宮崎県立宮崎南高等学校 家政科卒業
福岡の香蘭女子短期大学で、デザイン・服飾・縫製などを学ぶ。
その後、神戸芦屋にある田中千代服飾専門学校へ。
卒業後アパレル会社「ジャバ」へ就職。デザイナーになる。
3年後、デザイナ―から販売に転職。
以降、13年間洋服の販売を手掛ける。年間1億以上の個人売の実績をもつ。

33歳の時、ウォーキングに出会い、美しく歩くことに目覚める。
36歳で結婚。

結婚を期にアパレル会社をやめ、
ウォーキングの講師になるため勉強を始める。
第一子妊娠中にウォーキング講師の資格を取得。
半年後ウォーキング講師としてのの活動をスタート

子供二人を出産後、ウォーキング講師としても一人の女性としても充実した日々
を送るものの、人生にもの足りなさを感じ、「もっと」を求めつづけることで、
モナコ在住日本人富豪であり人生の冒険家加藤学氏に出会い、人生が劇的に変化していく。

人生で一番大切なのは「美しい」ということ。
自分の人生に目的を「美しく生きること」とし、自ら「美しく生きる姿」を
「ブログ」「FB」「インスタグラム」などSNSを通して、世の中に発信し続ける。

~My Story~

背が高いことがコンプレックスだった中学生時代。

洋服の店員さんだけが、背が高い事をほめてくれ、
それからファッションが好きになる。

その頃、友人より「8キロやせたらモデルになれるのに」と言われ、
自分が太っているのだと気がつく。
数々のダイエットを繰り返すが、
成功できず、過食と拒食を繰り返す摂食障害も経験。
カラダとココロのバランスを崩していた。

28歳の時椎間板ヘルニアになり、
自分の体は自分でケアしていかなくてはならないと痛感。
食事にも気を使うように。

33歳
美しく歩くことに魅せられる。
美しく歩けるようになれば、私は変われるかもしれないと期待。

夢中で歩き始めてから半年後、
洋服のサイズが2サイズダウン(42サイズ⇒38サイズ)。
高校生のころから、体型にコンプレックスを持ち、
何度も繰り返し、失敗しては苦しんできた
長年のダイエット人生からようやく解放される。

美しく歩くことで私は私らしく輝けばいいのだと、
自分らしく人生を歩けるようになった。

自分に自信を取り戻し、36歳で結婚。
そして翌年に長男、41歳で長女を出産。

結婚と出産が人生の大きな転機となる。

長男の出産後、育児のなかで
美しく歩くことをを取り入れ、約3か月で、産後太りを解消。
その経験を活かして
産後の心とカラダのケアに効果的であることを体感。

その経験より産後ママの美生活を応援したいと、
協会初の産後ケアを目的とした産後ケアプログラムを考案する。
「抱っこひも」と「ベビーカー」を使った
産後ダイエットウォーキングレッスンも展開していた。(現在は行っていません)
2013年からは一般女性向けのレッスンもスタート。
「歩き方」は「生き方」美しく歩くことで人生も輝かせることができる!
という事を伝えたくてウォーキング講師を続けていた。

新聞・雑誌・ラジオ・テレビ等、マスコミ出演も多数。

2015年よりミスユニバースのナショナルディレクターを務める

イネス・リグロン監修

日本女性をワールドクラスに美しく華麗に変身させる
「ワールドクラスビューティーアカデミー」にて、
ウォーキング&ファッション講師を務める。
http://wcb.academy/sp/

「女性の美しさは無限で磨けば磨くほど美しくなる、
ただ、どうすれば良いのか知らないだけまずは美しくなるための意識改革が必要」
ウォーキングだけでなく、美しく生きるためのマインドも伝えていきたいと、2017年に所属していたウォーキング協会を卒業。

ただその頃から、人生は充実はしていたけれど、どことなく物足りなさを感じていて、何かが違うと思うけれど、何をどうすれば良いかわからず模索する日々が続いていた。

そんなモナコ在住日本人富豪であり人生の冒険家加藤学氏に出会い、人生が劇的に変化していく。

加藤氏との出会いの中で、自分に与えられた人生を「美しく生きる」これが私の使命だと確信する。

その使命を全うするためには、「美しい環境」に身を置くことがとても重要だと思い「私が一番輝ける場所は「モナコ」だと確信した」世界一美しい国「モナコ」に移住する決め、2019年の5月14日に家族と共にモナコに移住。

「世界一美しいと思った場所で生きていく」美しい人生を生きるときめた私にとって、モナコに住むことは、どうしても叶えたい夢だった。

「人生は自分の思い描くようになる。思ったように生き人生を愉しむ事ができる」と思えるようになった。

そんな私次の夢は、私の様に人生を美しく生きたいと願う女性を応援すること。
そして一人でも多くの女性の夢を一緒に叶えていきたい。
そして一緒に美しく人生を謳歌したいと思っている

女性は『美しく生きる』という使命を持って生まれて来ている。
だから遠慮せず、磨いて磨いて、磨きまくってほしい。
可能性は無限なのだから。

美しくなるって素敵なこと。
美しくなりたいという貴方をわたしは心から応援したいと

人生を美しくデザインする「Lifestyle Coordinator」として活動をスタートしている。

2015-09-15 | Posted in 運営者プロフィールNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment